QRコード(キューアールコード)は、小さな正方形の点を縦横同じ数だけ並べたマトリックス型2次元コードです。
独自の文字コードが使われているため、漢字やカタカナなら1,817文字、半角英数字なら4,296文字まで記録できます。QRコードには、テキスト、Eメールや電話番号はもちろん、サイトのURLや地図(グーグルマップ)などの情報も記載できるため、携帯電話やスマートフォンなどのQRコードアプリを利用すれば、QRコードを読み取るだけで、様々な情報にアクセスできるので非常に便利です。それでは、
さっそく作成してみましょう!


【PR】
1 まずは、作成したいQRコードの種類を選んで、必要な項目をご入力ください。
  • Text(テキスト)
  • Email(Eメール)
  • Call(電話番号)
  • SMS(メッセージ)
  • Bizcard(名刺)
  • Geo(地図、グーグルマップ)
  • PayPal(ペイパル決済)
  • Wifi(無線LAN)
  • Bookmark(ブックマーク)
2 次は、QRコードをカスタマイズして見栄えを整えてみましょう。
X
QRコードを作成
QRコードのカスタマイズを変更した場合は、
もう一度作成ボタンを押してください。
【PR】
3 最後は、QRコードをダウンロードして自由にご利用ください。

ダウンロードするには下記アイコンを押してください。

QRコードがまだ作成されていません。

【PR】